別館、身体論・武術・スポーツのお部屋

身体論・武術・スポーツ関係を分割してこちらで独立して書いてます 野球評論は辛辣に書いてますので苦手な方はご注意下さい

パ・リーグ順位予想

 パ・リーグ順位予想をしますかね。もう25試合近いですけど(^ ^;)。統一球が今年から飛ぶようになった、変えたという正式発表がなかったんですが、開幕の試合観ても明らかに飛んでる。お辞儀・急失速するという弾道がなくなったんでね。もう疑いようがないでしょ。変えるのは正しい判断ですけど、正式に表明しないコミッショーナサイドは大問題です。辞任はよ。

 三時間半ルールいいと思うんですけどね、無駄な延長しないで済みますし。中継ぎ酷使防止にもつながりますしね。十二回までの延長で去年以上に、中継ぎの安定度というのが更に重要になるシーズンに変わることがひとつのポイントでしょうか。HRの増大と中継ぎの枚数という点を考慮して計算しなくちゃいけないのを忘れていました。

イーグルス

 開幕する前、OP戦前までは、①ホークス(義務)は当たり前として、②イーグルスでしたが、どうも楽天は厳しいですね。先発が高卒ルーキーの則本で揃った(※勘違いしていましたが、則本は大卒ですね。森とこんがらがったのかな?)!先発六枚コンプかと思ったら、まあ高卒ルーキー仕様の完投能力がないというやつ。そして必要なトレーニング・準備期間を去年受けていない、二軍でプロでやるための調整を経ていないから釜田も調子が上がらず、一から調整やり直し。美馬以外例年通りマー様だよりになってしまいましたからね。WBCでマー様もどうなるかわかりませんしね。ダックは去年VSホークスで好投したのでいける!と言いたいところですが、一年通じて計算が立つのかどうかはわからないので不透明要素が強いかと。外国人投手特に先発は、一年安定して活躍するタイプは始めっから手がつけられないというパターンが多いので、まだ判断できないかと思っています。

 あと何より、中継ぎの層が薄いのがシーズン戦う上で厳しいですね。新外国人当たりましたけど。AJは出塁率はいいですが、ヒットはそこまで打てていないですね。選球眼あるということは慣れれば打てるということだと信じたいですけどね。マギーはメジャーでもそこそこ働いただけはある、というか今のところは彼のほうが打ってますね。

 助っ人がダメで苦しむーそういう心配は無いですが、他が心配ですね。足は聖んがいるので心配ないかとおもいきやWBC不振で当たらない&塁に出ないから盗塁がない。ウチの本多みたいになっていますし。今年はオリが走っているので、それ以上に走らないと厳しいかも…。

 あと他に打てるのが嶋だけだと厳しいですよね。なんかノムさん時代のそこそこは打つ人たちがいなくなってる&ダメになっているという気がしてしょうがないんですが…。今年Aクラス入れなかったら星野さんクビですね。高木さんは今年まででしょうし、また星野さん中日行きますかね?

 >監督としてどうかな?と思う星野さんですが、この前AJがサッカーやったとき、間をとりに抗議に行ったのがGJでしたね。アウトになるのは仕方ないにしても、抗議して客を楽しませて、森福肩を冷やす高度な作戦。しかも次は天敵松井。間を開けられて集中できなかった森福は見事にうたれました。さすが長年監督やってるだけはあるって感じでしたね。勝負の機微、流れっていうものを知ってますね。つうか去年あんだけ松井にうたれて勝負するなよって感じですけどね。

 ポイントになるHRはホームのラッキーゾーンもあるので心配ないと思います(他のチームよりは少ないでしょうが、まあ去年よりは出るし長打力でぐぬぬといった事にはならないという意味で。もともと一発よりつないでなんとかするチームですからね)。が、青山・ハウザー以外中継ぎが決まっていないのが痛いところ。広島にちょっと似ていますかね。中継ぎを整備しないとシーズン戦えないですね。先発もまだ揃っていないですし、しばらくは低調が続くでしょう。先発はいずれ上がってくるでしょうが、問題は中継ぎですね。誰か一人くらい回したほうがいいんじゃないかな?って気がします。ラズナーがほか誰か落ちている時に上げてちょっと穴を埋める的な役割を期待するのでしょうか?うーんどうかなぁ。

【ライオンズ】

 首位を爆走してますね。普通は今のチーム状況の良さを考えると、こりゃ今年は西武かなと言いたくなるところ。おかわり・中島いなくても打線がしっかりしている。というか中島いない分守備は良くなるでしょうしね。相変わらず打線・野手の点から言うとアホみたいに選手が次から次へと湧いてくる育成力。

 だがしかし、投手は…。今は先発が非常に素晴らしい。十亀・涌井・牧田・菊池が完投に、先発が他八回まで投げるとか理想的な展開を幾つもしています。おそらく俺達状態になるのは使いすぎるから、だったら俺達にならないように先発が頑張れば!という戦略を立てたのかもしれません。しかし、これが本当に一年続くのか…?うーんどうかなぁ。ウチは馬鹿みたいに中継ぎ使って(#^ω^)ビキビキになりそうですが、開幕したてはむしろ早いうちから使ってゲームになじませたいですからね。開幕一巡して十五試合、または二巡三十試合くらい消化した当たりで、完投が出て、中継ぎの中二日とか間を開けて計算してやりくりしたいところ。あんまりこの時期にバコスコ完投・完封が出ても、この後でなかったらどうしようもないですからね。なんでこの時期だけ…ってならなければいいですが。

 しかし菊池・大石に目処が立ったというのはドラ一候補だけに、眠っていた財産が急に上積みされたようなもので、やはりこの点大きいかと思いますね。楽天戦の完封見ましたが、ワインドアップしてから球速がすごくなりましたね。身体の使い方・フォームの力の流れが本当に見事になっていましたね。これまでの菊池はダルや田中といった投手のようにそれだけで見たい!銭払う価値がある!というレベルではありませんでしたが、この試合はもう惚れ惚れするものでした。そのレベルにあると言っていいでしょうね。

 去年までは球速145もそんなになかった気がします。それが一気にここまで来るとは、よっぽど何かハマったのか?左の本格派って数えるくらいしかいないので、安定感が出たら無敵ですね。もともと球速はないが球のキレは素晴らしいといった投手。140k台なら打ち崩せそうにはない、または乱れるイニングで崩せるといった投手でしたが、それが一気に150k台になって、もうどうしようもない存在になりました。多少甘いところ行ってもバッターはみんな差し込まれてしまいますからね。変化球があるので緩急でなおさら打てない。

 ただその次の試合も145平均で、OP戦渡辺監督が怪しいと言っていたように常時あの投球はできないかもしれません。まあ夏以降完投能力がある左腕というだけでも十分でしょうけども。

 西武もWBC涌井・牧田が終盤どうなるかというのがあるので、よりわからないでしょうね。よって十亀とか野上とか菊池とかそこら辺が夏以降もいけるかどうか。ホークスも同じ悩みを抱えていますが、先発の今のところのWBC夏問題では西武が安定しているので西武が有利ですね。

 しかし、渡辺監督が就任して以降、一年目以外=細川流出以来「俺達」が常に付きまとってきました。俺達というアキレス腱があるが故に優勝を毎年のがしているといっても過言じゃない状況でした。今年まで一年目以外西武の中継ぎは一年間安定したことがない。今はいいにしても夏が来て、果たして中継ぎが崩壊しないのか?個人的には崩壊すると見ています。

 去年同様涌井を後ろに回し先発の豊富から言ってやれそうですけどね。さてどうなりますかね…。

 コーチ陣見ると投手コーチ&バッテリーコーチが入れ替わっていないので多分改善されないかと思います。それでもなんとかなるとしたら炭谷が成長して、リードで支えられるようになることなんですが、ありえるでしょうか?西武はなんか高卒コーチが多いんですね。元西武が高卒選手をきっちり育てた育成型だから、多いとか?大卒は奈良原さんくらいですか、なんか変な派閥形成してなきゃいいけどなぁ…ということを感じました。よく知らないんでなんとも言えませんが。生え抜き首脳陣チームは強いですが、外からの異分子が多少入っていないと閉鎖的・近視眼的になってしまいますからね…。

【ファイターズ】

 4位がファイターズかな?楽天の3位よりもハムのほうが最終的に3位に来るかなぁ?うーん、難しいところ。木佐貫を補強したとはいえ、先発がなかなか揃って来ない。去年無双した吉川といえど、今年は怪我もあり、初めてフルシーズンを過ごした二年目ということもあって去年並みの働きは期待できない。勝さんも一発の影響が大きくなって勝ち運が無いだけに、ちょっと厳しいかなと予想。ただ育成力の高さから、終盤には誰か若手を育ててきてなんだかんだ戦力揃えてくるんじゃないかなという感じはしています。ただ、本当に今のところは予想つかないですね~。

 糸井の抜けた穴が大きいといわれるでしょうが、田中ショートの穴は西川と大引で十分。ライト大谷では糸井の穴を埋めるにはまだまだ経験が足りないし戦力ダウンは覚悟しなくはいけませんが、もともとつないで行くチーム。接戦をキッチリ拾えればそこまで大崩れはしない気がしますね。打線という点ではそんなに心配することはないかと。足という点で西川が頑張っている状態なんで彼が抜けると厳しそうですがね。

 問題は投手、むしろ今年こそダルが抜けた穴を再確認するシーズンになりそうです。他が投手力・戦力ダウンで何とかやりくりできたということを考えると、イニングイーターがいないのがかなり効いてくるでしょうね。宮西・増井を酷使してしまい彼らを使うのに怖さがありますし、去年優勝したことで日本シリーズまでシーズン長引きましたから。投手の柱としてダルがいればこんなことには…ということになる気がしますね。去年の日ハムの強さは統一球なくしてありえませんでしたから。さらに延長時に使う投手が揃っているのか?疑問ですし。

 地味にハムは去年までのルール変更によって最大のメリットを得たチームだったかと。少なくともパ・リーグではね。ですからそういうこともあって中日は今年失速しているわけですし。チーム状況という点があっても守りの野球のチーム、セパを代表する守備型チームが下位に低迷しているのは決して偶然ではないでしょうね。

バッファローズ

 糸井の加入もあって、今シーズンはオリックスやで!という声もありますが、去年先発が全く揃わなくて最下位をぶっちぎったとおり、かなり厳しいでしょう。去年100イニング投げた寺原と150イニング投げた木佐貫先発の柱二人が抜けた時点でかなり状況は絶望的。左のエース&中継ぎエースもいないですしね。仮に3位に滑り込んだとしても、左がいない以上攻略しやすい・偏った戦力というマイナス点は否めないでしょう。井川に海田は100イニング投げられるかと言ったら?まあ井川は途中入団なんで去年よりは投げられるでしょうが、完全に全盛期は過ぎてますし、期待持てるとしたら海田何でしょうけどね、どうかなぁ?まだ一年持つレベルじゃない気がしますけど。

 ああ、そういや糸井と一緒に八木いましたね。まあいずれウチ相手にぶつけてくるんでしょうけども。彼が7勝してくれるか、中継ぎの左で機能するかどっちかにならないと左事情が苦しいですね。

 金子が開幕本番で、こりゃあかんわと思いきや、ゲームを作ったので、金子が170~180イニング以上投げることは至上命題ですね。三年前200オーバーしているのでありえなくはないというか十分可能な数字ではありますが、怪我の影響がどうか?まあイニングというか6連戦・9連戦の中での連敗ストッパーや、完投で他の試合で中継ぎつぎ込める投手陣の一番重要な役割・エースの働きをどれだけできるかどうか。エースってのは勝つだけじゃなくて、昨日・一昨日は中継ぎ使っちゃったから今日だけは5点取られてもいいから完投して(>人<)と監督コーチが言っている時に完投する投手のことですからね。一試合だけノーノーやってあとはKO食らいまくりなんていう波が激しい選手はペナントでは使えませんから。ここぞという時は必ず無双するとかならべつですけどね。

 金子(圭)の替りだった高橋とか出てこないですかね。いや、見たことはないんですけど、今金子調べたらトレードの人が彼だって言うんで。オリから三勝して、オリの首脳陣に印象づいたからかな?トレードは。金子のポジションは平野が来たから余っちゃって再放出って感じですしね。

 金子はイーグルスキラーなんですね。通算13勝1敗とか。イーグルスはまた別の問題が出てきたのか…。ウチの摂津以上に見たくもない投手なのかな?完投能力が高そうな金子がポイントになりそうですね。

 二番手西は去年ノーノーしましたけど、120イニングどまりですか二番手というところからすると、最低でも150は投げて欲しいところ。今年の先発からすると160以上いかないとチームはキツイでしょうね。

 去年出てきたマエストリにディクソンは結構イケそうですがやはり一年通して働いたことがないのでなんとも言えないですね。シュルツって誰だ?と思ったら広島にいた人ですか。しかし枠上の問題から使えない気が…。ミンチェもいるしどうするんでしょ?ミンチェは10年超えてたのかな?

 オリがきついだろうなとおもったのは、6-1からひっくり返された時ですね。あまりにも中継ぎがいない。延長→敗北&翌日響いてまた敗北というハメパターンに嵌りそうな…。大砲が揃っている。監督代わって盗塁も増えてきた。去年のような全く走れないという事はなくなった。糸井もいるし、もうボッコボコに打ってなんとかするしかないですね。いてまえ復活でなんとかしましょうか。

 まあ去年下から投手が上がって来なかったことを考えると投手力に疑問がつくチームですから、今のところ投手の目処、新戦力が夏に出てくるケースはあんまり期待できないという気がします。ハムから福良ヘッドとロッテから西本投手コーチと首脳陣が代わったのでもしかしたらという気もしますけどね。二軍の投手コーチは去年のままですし。まあそんな簡単に人育たないですけどね。二軍から誰か一人くらいは投手出てきて欲しいですね。打線は充実しているだけに。

 川端いいですね。川端みたいなタイプがほしいです(切実)。まあそういう点でオリ5位かなと。中継ぎもコマ足りてないですし。西武の投手力ない版って感じですね。先発も中継ぎも。ある種パのDeNAですね。

【マリーンズ】

 5位予想でしたが、開幕してグライ離脱でもうダメでしょうね。ゴンザレスとかネルソンとか、自力でいい選手発掘しようとせず、ありあわせでごまかそうとしている精神に期待が持てません。何度も書いてますけどグライ再生はコーチの手腕の高さで見事ですが、そう何度もうまくいきっこありませんよ。成瀬は終盤失速する。唐川は一年持つか微妙藤岡は伸び悩み…。先発が揃わない。唯一明るい要素が西野という育成上がりの新人。独立リーグでしたっけ?他の人のブログでも西野おめでとう!というのを何件が見ました。三試合連続でQS期待大ですが、やはり一年通してどうかというところ。案外弱点見破られて後半ダメとかになるかもしれませんしね。頑張って欲しい新人王候補の一人ではありますけど、プロはそんなに甘くないという予感がしています。

 打線は高齢化現象にあってなかなか若手選手の芽が出てこない。角中くらいですからね最近出てきているのは。根元はうーんどうかなぁ。捕手を育てるシーズン、というか監督という感じがします。ここしばらくは世代交代と位置づけてそこまで戦わない、先発・中継ぎ整備の年にした方がいいと思います。ロッテがないなと思ったのはまったく中継ぎが機能していないところですね。去年中後とかばかみたいにどんどん後ろつぎ込んでグチャグチャになりました。唐川もじっくり育てていれば…と思わずにはいられないですね。

 益田は新守護神として健在・安心安定ですが、去年の酷使がいつか響いてきそう。再来年辺りに怪我→手術→久保田みたいにならなければいいですが…。7回8回を投げる投手いませんし、延長で苦しむ。シーズン終盤はボロボロかなとみました。オリ&ロッテはシーズン終盤に草刈り場にならないよう投手が一人でも多く上がってくるかどうかがポイントですね。

 楽天がHRを新外国人二枚揃えてきたのに対して今年のロッテは補強無しで、唯一大砲が乏しい球団ということになりそうです。もともと守り勝つ&投げ勝つチームですが、投手も揃っていないだけに厳しそうですね。今二位というだけでもすごいとしか言いようが無いです。

 ホークスは書くこと多すぎて別枠で(^ ^;)。多分、分量これと同じくらいになるかもしれんから。まあ流石にそこまではないか