読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館、身体論・武術・スポーツのお部屋

身体論・武術・スポーツ関係を分割してこちらで独立して書いてます 野球評論は辛辣に書いてますので苦手な方はご注意下さい

八月のホークス第四週

【メヒアが目立った引き分けで終わったカード】

8/18 京セラ、帆足VS牧田

 牧田専用機デホがいるので、牧田でもまあなんとかなるかなという鷹の祭典in大阪。初回いつもの帆足でゲッツー。牧田からバントで内川が外を上手く流してチャンスを作るとデホがタイムリー。内川狙ってない外をあんなふうに流すってさすがですねぇ。あれ?引っ張ったんだっけな?忘れましたが、とにかく何だ今の!?という超技術でした。デホやっぱりあってるんでしょうね。どうみても詰まったフライがポテン。今日はポテンがどっちも多かったですね、そういえば。

 デホの足なのでギータが転がしてセカンドフォースアウト。この形でウチはいいのですが。相手はセカンドデホとファーストギータならファーストアウトを優先すべきではないでしょうか?こちらとしては渋滞するデホの方が嫌なのですから。そして1・3塁でハッセは打ち上げてしまいました。高めの甘い球ならわかりますが、このケースで低めはどちらかの内野を狙って転がして欲しいですね。できれば引っ張ってエンドレス1・3塁の形を。ウチはマシンガン打線の打撃が理想型ですから、それをきっちりこなさないと。HRで勝ってるチームじゃないのですからね。

 で、帆足はポコポコ打たれてしまいました。追い込んでからが甘く行ってますね。要求通りに行かない。また捉えられていないのに、ポテン。ということは球威がないということでしょうかねぇ。浅村かな?狙ってないコース、外の高めに浮いた球を振り遅れておっつける形になったのが右中間破ってましたからね。

 直人の出塁、盗塁、フライ進塁打&犠牲フライというきっちり1点野球をやられて、1-4。安定しない帆足は想定内か、さっさと4回から金にスイッチしました。帆足どうなりますかねぇ、飯田も大隣もいて、FAか新人先発左腕来たら今年で契約来られるでしょうね。もしくは、FAして先発できるところを本人自身が探すかも?久保のように横浜ならかなり長い間先発できるチャンスがありますからね。セのバッターはそんなに慣れてないでしょうし。

 得点後、牧田はピシっと抑えて流れを作りました。金はスクランブルの時は流石にダメでしたが、それまでもずっと3イニングくらいを好投していました。武田ほどではないですが、ドロップみたいなゆるい球いいですしね。金が見事に3人ピシャ返しでワンチャンスでいけるかも?というムードを作ってくれました。

 でその直後の4回裏、相性のいいデホが出て、ギータ・ハッセが進塁打止まり。ここで明石が返してくれて1点とっておくと、大きいんですがねぇ。粘るものの牧田の勝ち。ぐぬぬ

 新人の林崎が外のカーブをうまーく引っ張って先頭ツーベース。狙っていたのか?よく打ちましたねぇ。やっぱゆるい球はインローの方が危険性少ないような気がするのですがそうでもないのでしょうか?バントで直人がインローの真っ直ぐが真ん中高めに浮いたのをおっつけてきっちりランナーを返して1-5。あちゃあ、これもう決まっちゃったかな。金いいボール投げてるんですけどね。おかわり&メヒアが途中から来て27本くらい打ってますし、ノッてるんでしょうかね。

 おかわりくんのとき細川が泣いてましたが、汗でしょうか?バットに砂ついたのが落ちたとか?ああいうの面白いですね(笑)。おかわりくんには外のカーブで三振。大きいの狙う相手には有効なボールでおっつけるバッターにはリスクがあるということですかね。

 5回デッドボール&ファーボールでチャンス。金子はおっつけましたがファーストゴロ。まあ最低限でいいでしょう。そのちょっと前にもメヒアの守備機会ありましたが、デカイ分セーフティーの処理が難しそうですね。メヒアの前狙って欲しいですね。デホだけでなく、内川もあたってますから。3・4の前に何としてでも塁に出るという基本の形を作ればまだまだわからないというところでしょうか。ツーアウトということもあり、内川のタイムリーで3-5の2点差に。

 テンポが良くて見ていてキモチイイ牧田ですが、やはりデホは嫌なんでしょうね。ランナー背負ってても15秒位の間隔で投げる牧田がかなり間を取って投げていました。ギータが続かずここで切れてしまいました。結果はともかく、最近のギータはまるで打球が上がらない。今のままだとHRは出ないでしょうね。外野超えの打球すらないゴロヒッターになってますからね。今年のギータは覚醒というより、追い込まれてから打撃を変えただけだと思います。前からこれくらいは出来たバッター。ただしそれは柳田の理想型には程遠いと思いますが…。

 6回から鶴岡と柳瀬、細川を休ませるのでいいんですが、こういう負けの時は、まず若手を使わないといけませんよね。早く拓也か山下を使わないと…。メヒア楽天戦でHR打った映像を見ましたが、インもアウトもまっすぐはなんでも打てるという感じですね。異常にまっすぐに強いバッター。ここで三振したように基本はオール変化球じゃないかな?と今のところ見ていますがどうでしょうか?

 8回牧田がそろそろ限界というところで、何故か代えない。確かこの前のハムのカードで3試合連続で延長をしたとかあったんでしたっけか?それ故に勝ちパターンも使えないというところだったんでしょうかね。勝ちの目があるからこその負け展開でも、森でしょうか?しかしそれでも森は使ってほしくなかったですねぇ…。来年のリスクを考えるとねぇ…。

 7回牧田が投げ切った時点で高橋・ウィリアムズあたり使ってもう負けると思ってたんですけどね。不思議ですね。しかも守備が怪しいと書いていたメヒアのFCというかエラーというか謎プレーがありました。びっくりしたのかな?なぜサードランナーが飛び出してもいないのにあんだけ惹きつけられたのかわかりませんね、またたびでも持ってたんですかね?(笑)。

 松中の所で明石が盗塁しましたが、うーん。代打松中が歩かされる展開になるのですからあそこはあまり走るべきではないような…。走らせるならダブルスチールも含めたベンチの支持でないといけませんよね。エンドランみたいな感じでゲッツー防ぎの、セカンドゴロで一点とかそういう形でならわかりますけど、単独スチールで敬遠結果満塁で1点取りづらくなることを考えるとリスクを犯す意味が無いですからね。

 8回で一気に攻略して今宮の犠牲フライで勝ち越し6-5。途中までは殆ど負けゲームだったのにわからないものですね。相手のチーム事情、中継ぎを使えないという展開に感謝でしょうか。

8/19 ヤフド スタンVS菊池

 菊池はいいピッチャーなのですが、嫌な感じはしない。なぜか勝てるというイメージですが、やはり5連敗なのですね、しかもホークスには未だ勝ちなしと。立ち上がりを攻め立てます。晃歩いて、ボークで二塁。バントが最近良くない今宮が失敗の後でタイムリー。今宮が走って、これで初回KO、ペースがまだよくわからないうちに立ち上がりに潰せるというものが見えてきました。

 ファールで一度戻されましたが、二回走って二回ともセーフ判定の今宮。これは今宮がタイミングをものにしているのか、菊池は走りやすいのか。どっちでしょうか?ワイルドピッチで三塁へ。球数を使ってますし、ドタバタしているのですからあんまり前進守備とかやらないほうがいいと思いましたけどね。デホがタイムリーで2-0。まあ、デホがランナーとして残っても然程脅威ではありませんが。

 初回だけで40球以上投げてしまった菊池。2回もランナーをためてこれは中5日140球というのが効いているのか。こんだけ先発が苦しいなら、二軍から有望Pをあげて休ませたほうがいいでしょう。岸/牧田/菊池といい投手が揃ってるのにこんなに投げさせたら壊れて、また来年計算できなくなっちゃいますよ。

 1・3塁で内川、フルカン自動スタートまで粘って欲しかったですね。コントロールがついてない。厳しい所に決まるはずがないと最後の変化球はみのさんして欲しかったですね。まあでも真ん中からオチてましたし、ど真ん中の失投の可能性もありますから致し方無いですかね。

 3・4回と抑えられて、せっかく仕留められたPをみすみす生き返らせてしまうやなパターンになりそう…。

 スタンは5回に浮いたり、カーブをセカンドがちょっとライナーくらいの弾道、なんていうんですかね?セカンドの頭上を越しそうなフライがタイミングあってたり、捉えられたりで、あれ?もう調子落ちてきたか?という感じがあって、6回ピンチ。チェンジアップがシュート気味に抜けて結果三振というのがあったり、今日は良いボールもありますが、変なボールも時々あったんですよね。

 6回また満塁のチャンスでランナーを返せない。良くない菊池を仕留め切れずにゲームを作らせてしまった。こうなるとそりゃ追いつかれますわなという展開。吉村のエラー(判定はヒット)もあって点が入ってしまいます。おかわりくん(今日のユニでドラえもんみたいになってましたが(笑)。菊池の左手のアイシングもドラえもんロックマンみたいになってましたね。)に頭付近に抜けて、ちょっと危ない。間をとってほしいと思いましたが、抑えました。おかわりくん追い込まれてからバッティング代えたり、球種絞って狙い撃ちしたほうがもっと打てるんじゃないでしょうか?来たたまただ振り切ってる感じがしますが。

 7回メヒアに一発やられますが、高めのボールからボールの外スラをおもいっきり引っ張りました。その前に高めの外のまっすぐで抑えてますから、そこに意識があるだろう。初球外スラが完璧にアウトローに決まってその球打つのか?という印象ですね。確かにスタンはもう限界で、この回行かせないと思ってましたけど、失投ではありませんでしたからね。それまでメッセと3-3=10割という相性の良さということもあるのでしょうが、流石途中から来て25本くらい打つバッターですね。メヒアのスゴイ所、真価を見ました。

 カット、半速球みたいな球も彼はさばける。まああちらさん出ですから動く球にはそれほど苦労しないかもしれません。基本まっすぐだと思いますが、低めのまっすぐ狙いで、高めに来たら来たでOKという感じでしょうか?もしくはインハイ・アウトローに完璧に対応するために、インローは捨てているとか?個人的にインローを打ったところを見てないので?ひょっとしたらという気はしています、可能性は低そうですが。

 昨日の帆足があるので、ランナー貯めるまでスタンという選択肢だったんでしょうね。継投責められませんね。しかし武隈5連投とか無茶させますなぁ。延長最後の城所のスチールはどうでしょうかね。ウチはあそこでも走って行くチームですが、ランナー出してしまってコントロールミスをしてきている投手にモーション盗んだわけでもないのに仕掛けるのはどうでしょうか。ツーノーというカウントになったのなら、ゆさぶってカウント作る。最終的にフルカンまで待ってから走るところでは?次の打者で走ってもいいわけですしね。成功率6割となると、代走の切り札としてはイマイチになってきますね。福田が怪我してもうひょっとして契約切られるかな?と見てましたが微妙になってきましたね。

8/20 飯田VS岡本 2-4で負け

 なんか、岡本が良かったくらいの印象しかないゲームですね。あんまり良く見ませんでした。おかわりくんが旧ユニでドラえもんみたいだなぁ、くらいでしょうか。初回、いきなりおかわりタイムリーで失点。メヒア歩かせてひちょりを三球三振のように分断して、アウトを計算して取っていく感じかな?と思いました。浅村に相性が悪くて6割位打たれてるんですよね、それが高い出塁率ともイコールですから、西武戦は飯田厳しいでしょうなぁ、やっぱ。1番打者にこれですからね。

 2回先頭の秋山がツーベース、しかし無失点で切り抜けます。帆足のようにのらりくらいかわしていけるか、それともあとひと押しで仕留められる寸前なのか…。経験が浅いだけに怖いとこですね。

 その裏、デホ・ハッセのヒットでワンナウト1・3塁で吉村。ランナーを進める意識が強い&犠牲フライを打てる吉村がここでゲッツーを打ってしまったことで、ああ今日はちょっとつながらない、厳しいかな?と思うところでしたね。3回、メヒアを外のチェンジアップでゲッツー。その裏明石がエラーで出塁も盗塁失敗。まもりからの流れを攻撃につなげるという少ないチャンスもダメでしたね。

 しばらくゲームが止まって、五回裏ギータが当てられて、またしてもハッセのヒットで1・3塁。今度は吉村が犠牲フライでキッチリやってくれました。これで1-1。細川三振もハッセ盗塁・明石よんたまで1・2塁のチャンスで中村がダメ。ハッセ以外の左がパッとしない感じでしたね。

 岡本は左に強いんだっけか?右の厳しい所に投げられないピッチャーだったっけか?それは十亀だったか?とか思っていたら、左に3割近く打たれてますね。序盤よくなくて、最近上がってきた感じなのかな?CSで完封だか完投したようにこの時期にボールが切れるタイプなのか?

 で、直後6回、中村を打ち取ったものの、メヒア2ランでゲームが決まります。インハイ高めの真っ直ぐを捉えました。メヒアはあそこに強い。多分ゲッツーの印象が残っていて、外めへの反応があったからそこに投げさせたんでしょうね。それでも打てるとこがメヒアのすごいとこですなぁ。やっぱまっすぐは見せ球でストライク投げずに、変化球徹底して投げるべきでしょうね。

 7回ランナーためて、暴投で1-4で、星野にスイッチ。一発打たれたショックもあるでしょうしねぇ。引っ張りすぎましたかねぇ。他に使うところないとはいえ、吉村ツーベースのあと、細川の所で代打松中どうでしょうか、歩かされるだけですからねぇ。まあそれ込みでの代打策でしょうけど。で、あと一歩がここでもでません。

 代打高田でツーベースといういい内容を見せたのに、牽制死…。こういうことをするから使ってもらえなくなるわけですね。駄目だこりゃ。で9回巽と。この前は三振が取れずに、こりゃ今年でアカンわと思いましたが、三振二つ。今日は星野を優先したとはいえ、次は2~3イニング行かせて状態を見たいところですね。で、まあいつものように、次のチャンスはないまま末梢と。あのさぁ、育てる気がないなら、もう違う人にかわってくださいよ。チーム事情考えて長期的視点で選手起用してくれないと、いくら戦力あってもアホみたいに下位に落ちることは去年学習したでしょうよ…。

【相手ホームでの負け越しも中継ぎを休ませたカード】

8/21 inQVC 涌井VS大隣 4-3でサヨナラ負け。

 3回明石が死球から盗塁で今宮のタイムリー、内川歩いて、デホ・ギータが連続タイムリーで0-3。うまーくヒットをまとめられましたね。が、その裏今宮の悪送球からランナー二塁。クルーズがタイムリーでつなげるも2塁でアウト。ここで切れて一点止まりで済んだのは大きかったですね。1-3。

 得点直後の失点に、その次の4回でノーアウトでランナー出しながら、細川のバント失敗に明石のゲッツーというのが嫌な流れですね。そして5回、井口・ハフマンが出て、今江がきっちり送って田村のタイムリーで同点、3-3。うーん、田村は着々と成長していますね。加藤のセーフティに鈴木のヒットで満塁もその後を抑えると。同点でしのいだだけマシですかね。

 7回細川ヒットで、明石がゴロでランナー入れ替わり。晃が三振の間に盗塁成功。これでいいですね。ボークがあるものの今宮が繋げなかったのがこの試合の全てでしょうかね?まあ11回にもヤマは来るのですが。いずれにせよ大隣が5回までで、67回で金で後ろの投手を使えなくなったのが痛いですね。ロングリリーフいないですからねぇ、ウチ。2回1/3+1回2/3みたいなリレーはまずないですからねぇ。左のワンポイントで森福挟む時くらいですよね、ワンパターンリレーしかない。

 8回岡島が機能せず森にスイッチ。一枚早く投入せざるを得なかったのも痛いですね。岡島が使えないと後ろのリレーが難しいですね…。で11回ギータ・ハッセが出て吉村の所でピンチバンター金子。この選択は間違いではないと思います。が、吉村は進塁打とか最低限の意識が強い選手なので、バントからバスターへの切り替えなどもCSに備えて試すべきかと。また9回2塁で明石に代打松中でも良かったかと思いますね。明石のとこに金子入れて。まあ歩かされるでしょうけど、晃に任せてもいいですし。満塁今宮でもまあそれはそれでよかったと思いますが。タイムリー打ってますし。

 で、11回裏星野でサヨナラ負けと。9回の明石でしょうかね?ちらっと見ただけなんで間違ってるかもしれませんが、見事に裏かいてインハイズバー。11回の見事なバント処理で三塁刺す。田村本当育ってますね。なんかチーム力、組織力の差というのを見せつけられた気がしますね。そりゃCSでことごとくロッテに負けますわ。

8/23 成瀬VS中田 1-5で勝ち

 昨日の田村の活躍を見ると、さあ山下でも拓也でも使え!と言いたくなる所。もちろん言うまでもなくそんなことはありえないわけで。内川がいきなり2ラン。もはや内川が主砲ですね。年間20本のバッターが主砲というのもどうかと思いますが(^ ^;)。不調とはいえ成瀬に空回りしないか若干心配しましたが、これで一安心。

 しかし3回もまた今宮にバントさせて内川へというのはどうでしょうかね?早い回で連続バントというのはねぇ…。それだけ今日の中田は3点目があればまず勝てると確信したのでしょうか…?大地がオーバーランで三塁アウト。これで助かりましたね。金子の返球も良かったですが。

 そしてそのラッキーな勢いを活かしてのハッセ・吉村ヒットからの鶴岡の右打ちタイムリーで0-4。そして金子のスクイズを読まれてアウト。金子でスクイズはわかりますけど、内野ゴロ狙えないわけでもないと思いますけどね。

 で8回、また今宮バントでデホのタイムリー。今宮が入れ替わりで盗塁というケースですけどね。今日まともに売ってないんですから打たせればいいのに…。それにしても田村の処理は本当早いですね。9回金子はランナー進められず。まあエンドランのサイン出さないと難しい状況ですけどね。だとすると金子スクイズでやっぱ良かったんでしょうか?で、最後に一点取られるも中田が完投と。

 この時期、きつくなってくるときに完投はありがたいですね。なんか中田はロッテに相性いいんでしょうかね?一番防御率もいいですし。ロッテがあまり得意でないウチとしては本当中田取ってよかったですねぇ。まあ、対オリであれなのはどうかと思いますが。そもそもスタン・中田はパンと高山コーチとホークスの情報が流出して、一番オリ相手に情報がないんで、オリをバッタバッタと斬ってくれないと困る二人なんですけどね。まあ二人共ローテ守って二桁勝ってくれるだけで十分合格点ですが。

8/24 唐川VS武田 3-0

 しかし毎回同じようにやられるのはいい加減何とかした方がいいですね。今年は良くても来年ボロ負けする気がしますねぇ。いい加減良いコーチ連れてきて、苦手なピッチャー対策しないと、打てない時は全く打てないで負けますよ。だから毎回アホみたいにCS負けるんですから。今日は鶴岡なんですね。まあ一回くらい組ませといたほうがいいので別にいいと思いますけど。

 プロ野球ニュースで指摘されましたが、武田のフィールディングのミスが目立ちましたね。多分そういう緩慢さを見越してのセーフティなどの仕掛けだったのでしょう。ホームベースカバーも遅い。コーチはガツンと叱らないといけないと言われていましたが、コーチがいかに仕事していないかを示すいい材料でしょうね。

 初回バントしたのに、2回の吉村・鶴岡の連続ヒットで明石バントさせなかったのはどういうことなんでしょう?バント成功確率が高い、今宮・鶴岡・細川以外ではさせないということ・・・?ちょっとわかりませんね。3回も進塁打できっちり得点圏に毎回ランナーを進めながら得点できずというのが流れの悪さを感じさせますね。

 で三回、武田の悪送球。この回の2点がこのエラーからですから、本当もったいない自滅ですよね。ロッテも4回にミスが有りましたね。三塁コーチが挟殺プレーの間に二塁までなんで走らないんだ!と怒ってましたね。で、田村もサインを理解できずにコーチに確認に行くと、結果エンドラン失敗でアウト。ここでまだ0-2で相手のミスがあって追いつける、逆転の余地がある!というところでしょうか。

 で7回今日二本目のヒットの鶴岡で、明石に送らせてまず一点でいいと思うんですよね、この場面。でなければ代走でしょう。細川を絶対使えないということでもないですし、高谷いますしねぇ。うーん。結局クルーズに3点目のダメ押しで負けました。まあ武田完投でに試合続けて中継ぎを休ませたので、それで十分おkということでしょうけどね。これでQVCもおしまい。一つ負け越しですか。まあ、相手のホームだしそれくらいなら全然おkでしょう。

 QVCで見れていないということもありますが、久しぶりに短い。9連戦明けで勝ち越せなかったのはうーん、ですが中継ぎを休ませられたのでまあ全然いいでしょう。ゲーム差3.5ありますからね。オリも今そんなにチーム状態良くないですし。そもそも一年通じて優勝争いしたことがないチームですからね。こうなることは目に見えていたわけで。このまま勝率.550くらいで行けばまず大丈夫でしょう。直接対決で三タテさえ喰らわなければおkですね。

 しかし次のカードでわかりますが、来年はハムが怖いですね。今年を見ても中継ぎ酷使で、来年がくっと戦力落ちそうですしね…。今年の優勝は来年のBクラス的な展開になってますね…。