読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館、身体論・武術・スポーツのお部屋

身体論・武術・スポーツ関係を分割してこちらで独立して書いてます 野球評論は辛辣に書いてますので苦手な方はご注意下さい

田中のポスティングについて

まず、気になった余計な話から。

 井端と片岡というセカンド二人が巨人に入りました。井端はショートとしてやれなくもないでしょうけど、年齢・故障から言って守備範囲も狭くなってるでしょうしセカンド。さらに控え、守備固めや代打の切り札の役割が大きいでしょう。

 それよりも井端による選手育成がポイントと言われています。坂本への守備の指導が話題になっていますが、それ以上に寺内という同じく守備職人が巨人にはいます。彼にバント・右打ちの技術を叩き込めば巨人に取って欠けていた「二番打者」という補強ポイントがうめられるので、個人的には寺内が不動のセカンドになれるかどうかが今後の巨人の黄金時代のカギといえるでしょう。

 クリーンナップ打てる存在はいくらでもいますが、対照的にテーブルセッターはいないチームですからね。セカンドが固定できないとかじゃなくて、1・2番の役割をこなせる存在がいないことが、最大のウィークポイントでしたからね。中井・脇屋・藤村誰でもいいですけど、井端の技術を受け継いで二番が出来る人を育てる事こそ巨人の課題でしょうからね。

 CS以後、スモールベースボール、細かい・嫌らしい野球は必須課題ですからね。今や二番なくして、強いチームなしの時代ですから。

 さて、本題。田中は間違いなくポスティングでメジャーに行くと思われていましたが、20億円という上限が設定されたことで俄然不透明になりました。そこでポスティングにパッケージディールという中南米あたりで取られている手法を使うとか。一人までなら20億だが、二人なら40億まで合法的に払えると。つまりもう一人余計に誰かポスティングして、セットでなら流出を認めるというやり方。なるほど、パッケージディール、そういうのもあるのか!

 不正対策が色々今回なされたようですが、パッケージディール自体は先例があるみたいなので成立する可能性はあるかもしれません。ただ、では誰を出すか?本当だったらメジャー志望だったマギーをセットにすれば良かったんですけどね。もう決まっちゃいましたので、あるとしたらそりゃ当然女房役の嶋に、今シーズン田中の無敗記録を支えた藤田しかないでしょう。

 無論、楽天にとって嶋や藤田は欠かすことの出来ない戦力。故に一年こっきりの野球留学みたいな感じにするんでしょうけどね。WBC前の国際経験という意味でもそんなに悪くはない気がします。特にダルビッシュなんか一緒に鶴岡連れてったほうがいいんじゃない?と思ってたくらいですし。日本で一億円くらいの捕手を女房役として一緒に買うコストなんて大したことないでしょう。一人でやるより二人でやれる方がホームシックとかメンタル的な心配もケアされるわけですしね。

 嶋がどうなるかはともかく、藤田の守備がメジャーでどうなのか?というのはなかなか面白いので見てみたいですね。もういっそ三人セットでシーズン捨てて、思い切って留学させて将来のための経験にするっていうのもいいんじゃない?(他ファン視点からの暴言)。

 個人的に、じゃあ20億で、田中の年俸が100億位になるらしいから、そっから個人の寄付で球場改修費用出せばいいんじゃない?とか思いましたけど、それは違反になるような、ならないような。結局良くわかりませんけどね。

 ポスティング=FA以前の早期移籍は、球団が契約放棄の代償にペイするものを得られるからということなのに、余計な改正をしやがったバカは何なんですかね?舐められすぎでしょ。上限40億にするとか、1~3位の平均で良かったでしょ?こんな改悪したら、マエケンや大谷がポスティングする時揉めてパーになっちゃう可能性が高いじゃん。逆に優秀な投手のメジャー移籍が遅くなる=損するのにアホですね。

 松坂だって今はコストに見合わない事になってる。失敗の可能性も十分あるんですから、駆け引き次第でしょうに。大体、ルール変えてどの球団も入札できるようにしたって、選手に払える年俸で決まるんだから、結局資金力のない球団は無意味でしょ、制度改正されても。球団に行くか選手に行くかの違いしかないのに、なんで制度変えたのか?アホでしょ、MLB

 メジャーふざけんなという世論になったら、田中は米に来ない―とかそんな記事を見ましたが、そのとおりになる気がしますけどね。つか、ポスティング失効すれば金銭トレードが出来るわけで、金銭トレードで良かったんじゃ?もしくは楽天契約を解除して、自由契約で全球団と交渉して、総額から30~40億球団に上げればいいと思うんですけどね。

 藤田がいなくて、守備力が落ちれば田中も2~3敗はするでしょうけど、そうじゃなかったら、また田中無双で盛り下がりそうですなぁ。そりゃ田中見たさで客は入るでしょうけどね。マギー抜けたサードはどうするのかな?ユーキリスってどこだろ外野?個人的には銀次がサードやったらいいんじゃない?って気がしますけど。サードは守備のうまさに求められるのがショートとは違う。反射神経が大事で、そういう反応、処理はショートよりも難しいと宮本さん言ってましたしね。

 なんか守備上手いショート減ったなぁ、前も書きましたけど(笑)。5ツールとまでは言わないですけど、守れる以外の華があるショートがポンポン出てこないと面白く無いですね。

 そうそう、藤田が3年契約と評価されてよかったですね。ベイスターズの時は、藤田の守備がうまいということは知っていてもそこまで印象に残る選手ではありませんでした。田中という存在、投手のコントロールがあって初めて彼の守備の読みが生きた。逆に言うと横浜のような投手にコントロールがないチームでは宝の持ち腐れだったわけですね。相川の放出が最大の補強と言われたことがありましたが、「相川(のリードも)もおかしいよ!」と言われるのですが、そもそもコントロール悪いがゆえにキャッチャーの配球も偏らざるをえないということなんでしょう。

 そういう複合要素を諸々考えると本当に投手のコントロールって大事なんですね。ベイスターズの投手に軒並みコントロールがないのは何故なのか?そりゃ速球派もいていいんですけどね。ハマスタで一発怖いから?まあコントロール向上させられる投手コーチ次第でしょうね。

 あとオリゴ糖ことオリ後藤と鉄平のトレードがありましたね。正直、鉄平はもう年齢的に無理な気がしますが。後藤は楽天のコーチがいいので再生に期待したいですね。しかしこんなにホイホイ主力を放出したら、オリのチームの士気はガタガタでしょう。せめて投手補強するならわかりますけど、アホですね。来年もオリはBクラスを爆走しそうですなぁ…。FA白紙を強調しましたけど、金子も絶対出て行くでしょうね…。