別館、身体論・武術・スポーツのお部屋

身体論・武術・スポーツ関係を分割してこちらで独立して書いてます 野球評論は辛辣に書いてますので苦手な方はご注意下さい

信じられないクソ采配で負けた首位ヤクルト戦

出オチならぬ、もはや出負けの域に達した阿部のリード。今日は澤村。調子の悪いヤクルト相手でよし勝った!前回のように村中でも澤村ならしっかりゲーム作って勝つだろうと思ったら、キャッチャーは阿部(´・ω・`)Why?

意味がわからん…。重要なヤクルト戦8回までゲームを作り、広島も7回投げ切って失点一で澤村はキャッチャー実松でその真価をはっきりさせることが証明されたのに!阿部はリードが悪いから澤村を生かせないことがはっきりしたのになぜ!?完全に采配ミスでしょう。入れるなら一塁でいいし、その一塁亀井が守ってる?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \アホ丸出し、レフト守らせてラミレスファーストだろうによ。

 だから高めの速球を生かして勝負しろっつうのに、それで前回・前々回快投してキタっつのに、何やってんだ?学習しないリードですねぇ阿部は…。四隅じゃなくダイヤモンド・菱形の頂点=真ん中中心とした隅四つでも球威ある澤村なら十分抑えられるのになにやってんだっつーの。コントロール要求して制球見だして失投増やして四球と無駄なヒット。澤村を潰す伝統芸です。んで、また意味不明なコントロール乱してボールにしたコースをストライク要求するクソ配球するし。

 ヤクルトは球数を使わせる。ヒット打てない分四球をとろうとする。ならば12789あたりはガンガンストレートもしくはファールしてくれる変化球で追い込むべき。HRないからインハイどんどんついていい。なのにインハイ全然投げない。345ホワイトセルとか畠山ならわかりますけどなんで小技で粘ってくるバッターにアウトコース主体なのか?粘ってくるバッターに高めの釣り球とインハイ以外見せ球の意味が無いだろうに。アホですね。あと粘るのにいいピッチャーの低めの変化球とか、スライダーは無視とかなにか絞って捨てたり、絞って撃ってくるに決まっているのにそれを毎回読めていないのか?ことごとく打たれるのはベンチの指示のレベルの差でしょう。

 んで青木に死球が少なすぎる。青木には83打数の31安打と好き放題打たれているのだから毎試合頭以外ぶつけていくべき。一試合一死球出してしかるべき。もうそれくらいしないと抑えられないバッターなんだからどんどんえぐっていけ。デットボールは仕方ない。一流バッターなんだから。調子崩している青木に馬鹿みたいに打たれすぎですよ。

 初回から153km飛ばしていくのは悪くない。しかし抜いた球=ちょっと遅いストレートをおりまぜて緩急で勝負すればよかったのに。なんで全快?持つわけ無いじゃん。だったらなんで早いカウントでどんどん勝負しない?全く理解出来ないリード。球速とコントロールを同時に新人に要求するな。できるわけないだろ。(#゚Д゚)ゴルァ!!

 野間口かわいそうやなぁ…。三塁行かれようが、畠山の次はあたってない。.091という貧打の飯原。ストライク勝負しなくても歩かせて飯原勝負に決まってるのに、なんで勝負に行くのか…?アホ丸出し。代打バレンティンでも次の一点取られりゃ終わりなんだから。そもそももう代えられる余裕もなかったろうに。

 ラミレスのHR見ると今シーズンは上がった球は失速して落ちるけど、ライナー性はギューンと伸びていくという話を思い出しました。何本かそういうの見ましたし、まさに統一球そのものでしたね。HRは今後も高めを引っ張るより、低めでもライナーを打つという意識のほうが確立が高くなるような気がしますね。フェンスを直撃させる意識のほうがHRを生みやすいでしょう。

 しかし村中打てませんなぁ。

高橋信2-1

谷3-1

小笠原6-2

藤村5-1 よんたま1

長野11-2 よんたま2

高橋由6-1 よんたま1

亀井・大村・寺内7-1 寺内だけよんたま1

ラミレス10-1

坂本13-1 よんたま1

阿部9-1 よんたま1

 まあ、こういった体たらく。だったら、高橋信使っとけよ…と思わずにはいられませんね。ばかみたいに早撃ちするからボール球で勝負されてまんま凡退・残塁ですからね。学習能力ないのか?そして例の初回バントですからね。この時点で負けを覚悟しましたね。走る・ヒットエンドラン・バスター…。いくらでも選択肢あろうに…。一回バントと決めたらバントオンリー。原さんの強引采配は何回ミスしたら改めるのでしょう。

 いい加減二軍からショート上げて、坂本外す。松本上げて谷・大村・亀井・高橋誰か落とす。打てない&使わない人間を使い続けるべきではない。亀井はバント・ヒットエンドラン・盗塁、やるべきこと全てに失敗したのだから落とすべき。二軍の川相大監督のもとで鍛えなおしてくるべき。二番打てる器用さのかけらもないでしょうに。彼は体が硬いらしいですから。もう大成しないと思いますよ。松本&藤村でいけって、いい加減もう。二軍でバントみっちりやってるだろうし、そうじゃなくてもピンチランナーで使いどころがいくらでもあるはず。名前あるだけの人間をスタメンベンチで固めているだけじゃチームの競争力は落ちる。昔の長嶋巨人みたいなことやめてくれ。

ヤクルト戦の相性の悪さは好不調の時あたった、たまたまの偶然とおもいきや…。これはチームの采配・データの差なのかもしれない。とにかくキャッチャー何とかしてくれ。せめて半分くらいは実松に守らせてくれ…。

川本がいなくなってヤクルトキャッチャーはもうオワタ状態。勝ったのに絶望が見えたというおかしなゲーム展開になりましたなあ。ヤクルトは。今月のどの時点まで生き残れますかね?もう巨人戦終わっちゃいますしね。貯金作れなくなるでしょうし。