別館、身体論・武術・スポーツのお部屋

身体論・武術・スポーツ関係を分割してこちらで独立して書いてます 野球評論は辛辣に書いてますので苦手な方はご注意下さい

【交流戦】 ソフトバンクへの不安

内川が長期離脱…大丈夫なんでしょうかね?ソフトバンク交流戦の鬼さは素晴らしいものがありましたが一つだけ気になるというか、老婆心であればいいんですが、無駄に勝ちすぎていないかということです。

勝つことに無駄もクソもありませんが、運というのは本来使う・ためるといった性質ではないんでしょうが、この次期・この交流戦というもので勝ちすぎるというのは果たしていいことなんでしょうか?この疑問を抱かずにはいられないんですよね。

単純な結果だけを見ていうと、鬼状態だった5月はパでもずっときれーいに、二勝一敗(楽・ハム・オリ・ライ)、ずっと勝ちました。巨人なんか他のチームは一分はさんで何とか完敗は防いだのに、まんま0-4の何も出来ない状態でしたからね。

それが六月に入ってヤに、ハマに、トラに、中日にコンスタントに土付けられているんですね。広と巨はねじ伏せていますんで大丈夫だ、問題ない―と言い切れればいいんですが、内川離脱でハムに二敗。まあ向こうはダルヴィッシュというチートですから、こうなってもおかしくないといえば、そうなんですが、交流戦という環境が変わって復帰後なんかリズムが狂わされて…とならないか心配です。

まあ、そんなちょっとやそっとでオオハマリすることはないでしょうが、言いたいのは交流戦で勝つことにそんなにメリットがあるとは思えない。そんなことより、フルシーズン特にシーズン後半のCSを念頭に、その後の日本シリーズを念頭に置いた戦い方が出来ていたのか気になってしまうんですね。

広とか横とかヤとか、なんかCS出来れば儲けもの、とにかくシーズンだ!ってな感じであんまり交流戦対策やってなかったんじゃないでしょうか?もう出たとこ勝負というか上位三つがドカっと貯金つくっちゃうから、何が何でも離されるな!という状況でもないですし、かなり投げやりな気がします。もうちょっと監督・コーチをパ出身者使えよと、腹立ってきますね。向こうのコーチや監督って殆ど例外なくセ経験者でしょう。セパ&大リーグの吉井さんなんて最高でしょうコーチ的には。負けてるくせに舐めすぎですよね。実力以前の問題でしょう。勝負に対する取り組み方がまずい、マズすぎる。

去年のヤの監督がもし違ったら…。もしドラだったら、もしもし俺だよ俺、俺だよ母ちゃん。オレオレ詐欺だったら、なんていわれようが、結局は大して変わらなかったでしょうね。セリーグはなんか伝統主義丸出しで、変わるルール・環境についていけていないというのが今回の交流戦でハッキリしましたね。強ければ良いですけど、弱いんですから、話にならない。もっと企業努力して、客呼べ、何が伝統の一戦だ。ふざけるな!勝ってから言えって感じですね。

あともう一つ今年ロッテは絶対こけるだろうなと思っていましたが、やっぱりこけましたね。CS勝ち抜いたことと、日本シリーズでもあんだけ戦ったら主力に疲労がたまりすぎて来シーズンろくな活躍できなくなるだろうなぁ~と思っていました。後交流戦でいくらなんでもスコアラーとか監督とか日本シリーズ見ますからね。データとかそういうの絶対研究されますから。調子よくないわ、研究されるわでどうしようもないですね。統一球で前で裁き難くなっただけでは決してないと思います。

楽天の星野さんのイミフな補強で、かなり躓くだろうなと思ったらやっぱり躓いて(笑)。なぜ投手を採らないのか誰か教えてほしい…。ロッテ・楽天と穴があったので、なんとか持ちこたえたというところでしょう。実際パが大きく勝ち越したというかソフトバンクが勝ち越したわけですからねぇ~。広とヤは調子が良いんだから、少なくとも五分でいくだろうと思ったらあのざまですから…。

そうそう、本題2005のロッテと2007の日ハム以外交流戦で勝ってその後シーズンずっと良かったというチームはないんですよね。特に2008と2009で優勝したソフトバンクはそのシーズンどうだったかといわれるとね…特に2009なんか18勝5敗1分という殆ど今年と同じ成績ですからね。この時期ガッポリ貯金作るより、ほどほどに。ケガは絶対にないように、ピッチャーも無駄遣いせず、勝てたら良いや位の気持ちで絶対に無理をしないこと。ソフトバンクとくに前半こんだけよくても毎回後半ボロボロではないけど、CS特にあんまり良くないんだからそこを考えてやるべきだと思うんですがね…。

今のチーム状態はソフバン&日ハムで日本シリーズで良いという状態ですから、断言は出来ないんですけど。特に内川にケガというコンディション管理不徹底なところを示してしまったのは本当に何やっているんだ(#゚Д゚)ゴルァ!!とコーチ・首脳陣の責任問題にならないか心配でしょうがないですね。今は全然勝負のときでもなんでもない、こんなときにケガをするなんて考えられないと思うんですが、ソフトバンクはコンディション管理を軽んじている傾向があるんでしょうか?チームドクターとかが本人が無理して隠していようが、気付くでしょう。プレーを見てて動きがあれ?とか気付くでしょう。本人ががんばってしまったなんて負けたら美談どころか犯罪人ですからねぇ。後半ならともかく、この時期何やってんだとなるはずなんですが…。

内川は移籍後首位打者?近辺の抜群の動き。しかも古巣横浜あたりで無理をしてやるに決まっている。セでプレーしていて、交流戦で働けなかったら笑いものですから、そういう心理考えたらもうちょっと何とかできたんじゃないか?と思えてしかたないのですが…。

前半好調なチームが後半チーム整って勢いづいたチームにまくられるというのは巨人・阪神の10ゲーム差ひっくり返された最近の話だけではないですからね。特に戦力が拮抗して、ダメチームが固定されていないパで、先行逃げ切りの感があるソフトバンク。そして後半失速してCSで躓くという印象がぬぐえないんですが…。大丈夫かなぁ…。

交流戦パの異常な外野の守備力が目に付きましたね。なんなんでしょうね?あの守備力は。巨人戦でハム継投リレーが完璧なら、外野手が守備早いこと早いこと。あの中田くんでさえ見事な守備でしたし。ツーベース三本はあったのに、シングルにしかならず、得点を未然に防いでましたし。あとロッテの岡田は何者なんでしょうかね。完全に彼一人で三点くらい防いだでしょうあのプレーで(笑)。残念、そこは岡田。みたいな感じになるんでしょうか?オリックスに行って、監督含めて岡田三兄弟として売り出してほしいですね。しかし守備力という点でダンチでしたね。セとパはそれに唯一勝ち越した中日はやはり、その投手陣・守備能力あってのことでしょうかね。中日はそこまで調子よくなかったのに結果出しますからねぇ~。

ひちょりが横浜いってしまってもハムの守備力に問題はなしか。そういえば高橋選手がハムから巨人に行きましたが、やはり阿部選手の状態がよくないときにスタメンマスクも被れる&打てる彼の存在がかなり評価されたということでしょう。しかし阿部いなかったのにマスク被らなかったんだから、相当調子悪いんでしょうかね?というかセにまだまだなれていないというべきでしょうか?そういえばハムのキャッチャー凄かったなぁ。本当に2年目かい?って感じでしたねぇ。

ペタしてね