別館、身体論・武術・スポーツのお部屋

身体論・武術・スポーツ関係を分割してこちらで独立して書いてます 野球評論は辛辣に書いてますので苦手な方はご注意下さい

明日は亀田三兄弟の初揃い踏み

ですね。忘れそうだから、書いておきます。しかしムニョスってどっかで聞いたことあるかな?とおもったら、2002年に、当時の世界チャンピオンセレス小林とやったやつか。懐かしすぎる。しかもWBCで長谷川を倒したほうに挑戦するんじゃなくて、WBAのまた王座決定戦か…ウーン(´・ω・`)ガッカリ・・・。三階級制覇自体は凄いことだけど、本人が言っているようにパッキャオがやったみたいに当時の最強!とか強豪と謳われているボクサーとやって制覇しないとあんまり意味がない気がする。

 パッキャオ映像見たいなぁ~なんかチョコチョコ途切れたまとめしかない。なんで、8階級にわたってボクシングするんだよ(^ ^;)。もう、最近のやつになればなるほど、体格明らかに違うんだもん。鷹村もびっくりの階級移動。バキでも確か軽量からヘビーに至るまで筋肉つけて、運動能力はそのままで落ちないってチギール戦士がいましたけど。漫画のなかの世界ですね。デラホーヤがあんまり強い相手とやらないで6階級制覇したのと対照的にどんどん強い相手とやってことごとく撃破するという。生きながらの伝説。メイウェザーとやって伝説完成かと思ったら、メイウェザー捕まっちゃいましたからね。なんだろ?高性能一歩(笑)?まぁ、でも足がある分、長距離のパンチがないわけでもないけど。

 久しぶりにシュガー・レイの試合見ましたけど、笑いましたね。さすがシュガー。ハーンズとの試合も本当にマンガみたいでムチャクチャ面白い。当時15Rで12Rまでだったら、ハーンズが勝っただろうって。チョッパーにあわせてカウンター狙ってるんだろうな~っていう試合展開で、当てきれずにいたけどとうとう最後のRでどんぴしゃでカウンターで逆転KOとか本当におもしろい。

 さて、一番すごいという和毅の日本での試合を楽しみにしますかね。

 あと、ムニョスのWiki見たら襲撃されて二回も膝を銃で撃たれてるとか。治安ひどすぎですね。そんなんで本当にまともな試合が出来るコンディションなのか?