別館、身体論・武術・スポーツのお部屋

身体論・武術・スポーツ関係を分割してこちらで独立して書いてます 野球評論は辛辣に書いてますので苦手な方はご注意下さい

相撲の野球賭博の処分について

※カテゴリーミスというか一応相撲関係を残しておくために旧ブログから引っ張ってきました。

 

 野球賭博について一言だけ。べつに今更ゴ━(# ゚Д゚)━ルァ!!とか、いう気はありません。どうでもいいですから。

 今回の野球賭博の問題の本質というのは、ヤクザと力士が繋がって、暴力団主催の相撲賭博の中に、力士が組み込まれてしまっているかどうか。力士が相撲賭博の一員となって、八百長をやっているかどうかですね。相撲賭博を主催するサイドとしては、売り上げのために試合結果を操作して波乱を起こしたいわけですからね。ポイントはここにある、ここが問題の本質です。

 

 今大騒ぎしているのは力士が賭博をやっているかどうかではなく、野球賭博をきっかけに力士が相撲賭博のための八百長に組み込まれている疑惑があるからですね。野球賭博やろうが、ハッキリ言ってどうでもいい。それがわかっていない報道がいくつか見られるのがね…。本質はこちらなので、まずこっち・相撲賭博=八百長を捜査した方が良い。これが万一本当だとしたら、それこそとどめでしょうね*1

 んで、昔から力士同士の八百長=星の貸し借りのように、賭博は頻繁にあったでしょう。ヤクザがタニマチなんて当たり前だったんですから、ないほうがおかしいです。親方が賭け事していたり、暴力団と関係があったりするくらいですからね。

 

 そもそも、角界には在日や部落などの出身者が差別のために実力主義世界を選んで参入しやすいという背景があった。芸能は暴力団関係とつながりが深く、相撲もまた同じだったわけですからね。これまで暴力団関係者とつながりがあるのが常識だったのですから、何をか言わんやでしょう。


 重要なのは処分の仕方。処分をするのに、降格だとか、クビだとか、出場停止だとか、まぁいい加減なこといろいろやるんでしょうけど。朝青のサッカーのとき、運転禁止の力士が車で人をはねた事件があって、そっちの方が処分軽いくらいですからね。

 そんなことはさておき、重要なのは、一律ルールを適用することです。以後は一律無罪にすること。なぜかと言うと、そうじゃないと、グレーゾーンの問題・ケースが後から出てきたり、過去のいつの話やねん!っていうことがアホみたいに蒸し返されるからです。事後法の原則、今後起こった事件に限って裁くことにする。全員召集して一ミリでも心当たりのあることは全て話せ!それは不問にするから、しかし今後起こったことは罪として処分を下すという一律ルールを適用としないとまずいでしょう。

 そういや大麻でクビになったオセアチア?辺りの力士がいましたっけか。今回の賭博はもちろん10人単位で首にしなくてはおかしいはずで、それを避けるなら彼ら外国人力士も復活させなくてはなりません。まあ結局出稼ぎ外国人扱いで彼らに対しては厳しい処分を平気で下すということなんでしょうけどね。

 朝が復活するならまた相撲見ますよ(^ ^;)。まぁ、そんなことないでしょうけど。案外、マゲ切るのを朝青龍がしぶってるのはこういう事態を想定していたのかもしれないですね。何割か自分の復活があると。

 興業長期中止→朝「モンゴル相撲(という名の普通の相撲)やりま~す」→クビ力士&不満力士合流―とかあったら面白いのになぁ…。

 今回の一連の賭博腐敗は朝青龍を復活させるための○○機関が仕組んだ陰謀なんだよ!!!

 >ΩΩΩ「な、なんだって~」
 ―だったら面白いんですけどね…。ボクシングも改革派の亀と親しいし、総合の石井も加わるし、格闘界革命戦線の裏にTBSとか、そこら辺いたら面白いのにね。TBSはメディア解体後の生き残りを、格闘技ブランドをものにする事で生き残りを図っているとかさ。

 ワールドカップ韓国負けちゃいましたね~。うーんなかなか攻めたが、相手のほうが一枚上だった。あと、韓国の選手ユニフォーム引っ張りすぎ(^ ^;)。

 

※追記、せっかくなので改めて書き直すと、力士に在日・部落出身が一定層いて、暴力団という繋がりで、野球賭博&相撲賭博と繋がると。そういえば大鵬ウクライナのハーフでしたね。相撲界に入ったのはそういう生い立ちの事情もあったんですかね…。暴力団排除と海外力士の参入、今ではモンゴル系の力士が主流になっているのは、暴力団との繋がりを消していく以上必然的な流れなんでしょうかね?やっぱりモンゴル力士も身を守るために暴力団系・半グレと繋がっていたという流れになるのでしょうか?総合やボクシングなどの興行にも以前は暴力団当たり前の時代でしたしね。

 天下りで検察出身者を迎え入れる。結局、暴力団関係者を排除して警察…検察がその代わり美味しい思いをするという流れがあるわけです。野球のコミッショナーが元特捜なんてのも、不祥事追求の場合便宜を図ってもらおうということでしょうからね。野球賭博と巨人選手追放処分とケースが非常に良く似ているのは象徴的ですよね。暴力団関係は締め出せても、検察…官僚支配はどの業界も断つことは難しでしょうね…。

*1:まあ、実際発覚して、結果それでも今の相撲界があるわけですけどね…